プルシャヨガ主催 谷戸先生WS2017 福島集中講座「カルマヨーガ」

昨年大好評を頂きました谷戸先生WS!今年も開催が決定致しました!

今回は、『カルマヨーガ』をテーマに何と贅沢な7日間(月1回8〜10月)のWSです。
ヨガに出会った人は一度は興味を持つヨーガスートラ、バガヴァッドギーター!そして、もれなく頭がパンパンになり迷走する…という人も少なくないと思います。
私も迷走し続け、頭の中で絡まる糸を紐解けず…悶々している時に谷戸先生の座学を受けて、こんなにシンプルでいいんだ!と急にクリアになった事をいつも思い出します。

堅苦しく考えがちな座学を、私たちの日常に寄り添う学びだという事を楽しく味わう7日間です。

今回のWSの流れは初日に始まりの儀式(プージャ)からスタートし、座学では切に願ったカルマヨーガの章を解説して頂けます!
そして、アサナプラクティスで身体を動かし、その後ヨーガセラピーという贅沢な1日のタイムスケジュールになっています。これを7日間かけて、ジックリ丁寧に学んでいきます。

7日間の継続学習ですが、もちろん1日のみの参加でも受付しております。
継続学習する事のメリットはとても大きいですが、バガヴァッドギーターをどこの章から学んでも大丈夫なように、単発でどの日に学んでも迷子になる事はありませんので安心してご参加下さい。

谷戸先生プロフィール

高校時代、器械体操でインターハイ、国体出場。
2006年、white birch yoga group(ホワイトバーチ ヨガ)設立。
地元の北杜市を中心に山梨県内外、更には国外でも指導。
2006年、日本一の朝プロジェクトに朝ヨガマイスターとして参加。
現在、生まれ育った標高1100m 八ヶ岳南麓の環境を活かし森林療法、自然療法などにも積極的にヨガを取り入れ、メディアでも活動中。
2012年には自身のスタジオ「fika」を山梨県昭和町に設立。
雑誌Yoginiではヨガ哲学のページを幾度と監修。
雑誌Yoga journalでは「漫画で読むヨガ哲学」を監修。
OSHMANS監修のヨガアプリOSHyogaではモデルインストラクターとして出演。
高齢者向けのヨガクラスから企業でのストレスをリリースするための出張ヨガクラス、教育者向けのヨガやスポーツ選手に向けてのヨガなど県内外問わずクラスを開催。
ヨガの指導者の育成も積極的に開催しています。
ポーズを深めるテクニックや個々にあうアジャストメントや練習方法、ヨガ哲学クラス、ヨガ×キネシオロジーのヨーガセラピーなどはオリジナリティーに溢れた人気クラスです。
現在はサンスクリット語、ヴェーダーンタをSwami Cetanananda師より学んでいます。

IYC45時間短期集中コース修了
ケン・ハラクマ ハタヨガ指導者養成コース修了
リシケシ、ヴェーダーンタ(バガヴァッド・ギーター)キャンプ参加 2016,2017

参照URL:谷戸先生のプロフィール

谷戸先生ワークショップの内容と会場

福島集中講座「カルマヨーガ」

行いを道具に自己を調和に導くヨーガを「カルマヨーガ」と言います。

ハタヨーガ、バクティヨーガ(献身)、瞑想法、日頃の役割などの行いを使って自己を調和に、
そして聖典が言う「パラマ・プルシャ・アルタ(人間の究極の目的)」を目指すとき、そのライフスタイルはカルマヨーガになります。

この講座ではアーサナ、聖典の知識、瞑想法など総合的に自己を整えるヨーガのテクニックを学びます。
初日の最初の時間はこの講座の学びが成功するようプージャー(祈りの儀式)からスタート致します。
変えれること、変えれないことへの見極めなど生活を輝かすヨーガを学びましょう!

スケジュールは下記の通りとなります。

10月7日(土) WS①

  • 10:00〜12:00⚫︎プージャ【バガヴァッドギーター(カルマヨーガ)】
  • 12:00〜13:00⚫︎アサナプラクティス
  • 13:00〜14:00⚫︎休憩
  • 14:00〜16:00⚫︎ヨーガセラピー

10月8日(日)  WS②

  • 10:00〜12:00⚫︎バガヴァッドギーター(カルマヨーガ)
  • 12:00〜13:00⚫︎アサナプラクティス
  • 13:00〜14:00⚫︎休憩
  • 14:00〜16:00⚫︎ヨーガセラピー

10月9日(月・祝)  WS③

  • 10:00〜12:00⚫︎バガヴァッドギーター(カルマヨーガ)
  • 12:00〜13:00⚫︎アサナプラクティス
  • 13:00〜14:00⚫︎休憩
  • 14:00〜16:00⚫︎ヨーガセラピー

バガヴァッドギーター(カルマヨーガ)

始まりの儀式 プージャは初日と最終日に行われます。

座学 バガヴァッド・ギーターを基礎の基礎から学びます。
バガヴァッド・ギーターとは聖者ヴャーサが書き上げた壮大な物語「マハーバーラタ」の一部の章のことを言います。
ヴャーサはヴェーダの教えをマハーバーラタという物語式にして、後世に残すことに成功しました。

そして真ん中のバガヴァッド・ギーターでヴェーダのゴールの教え、
ヨーガの教えを語ります。バガヴァッド・ギーターはペンダントトップ、
マハーバーラタはそれを支えるチェーンのような関係にあると言われています。

バガヴァッド・ギーターからいきなり読むと全然意味が分かりませんし、
自分なりの解釈で終わってしまいます。僕自身そうでした。

しかし、マハーバーラタの全体像から、どのようにヨーガの教えが伝えられるかを見ていくと結構面白いんです。
昼ドラのようなドロドロとした人間関係、正義を貫こうとして生まれた不幸、
悪役にみられるキャラクターの可哀想な親子関係など、脚本が様々な人間心理を描写しています。

このストーリーを知るとバガヴァッド・ギーターに一気に愛着が湧くと思います。
愛着が湧くようにクラスではお話をします。

ギーターを讃えるマントラを見ながらギーターがどのように慕われているのか、
全体像を掴んだ後にギーターの有名な詩をいくつか読み進めていきます。

その中でカルマヨーガの章である日々を幸せに過ごすヨーガの教え、
ヨーガの教えは日々の過ごし方、考え方をとても豊かにしてくれます。

ヨーガの教えではあなた自身が幸せの本質であることを教えてくれます。
感謝すること、祈ることの本当の意味や、ヨーガが教えてくれる成功や失敗を超えた価値観。

幸せに過ごすことが自分のためにも、周りのためにもどれだけ大切か、
ヨーガは教えてくれます。

ヨーガの教えの中で有名な教え「アヒンサー(非暴力)」というガンジーも生涯貫いた教えがありますが、
幸せを感じられていなく、不満や不安ばかりだと、非暴力を守らなければいけません。

自分の不満、不安を満たすために人を傷つけてしまったり妬んだり。
しかし幸せを感じ、満足感が多くなると非暴力を守らずとも暴力的な考えすら消えます。

幸せになることが人の役割です。
自分自身、人の性質、役割を見極め日々を豊かに幸せに過ごすヨーガの教えを学びましょう。

アサナプラクティス

頭と身体を解放! その日の状態をみて谷戸先生が繰り出すアサナプラクティス。 座学の後のリセットであり、ヨーガセラピーの準備でもあるアサナプラクティス。

ヨーガセラピー

ヨーガキネシセラピーワークショップでは

自分でも気づいていなかった無意識のエリアを筋肉の反応をとったり、経絡を調整することでどのように身体に変化が起こるか
目標・願望に筋肉や経絡を調整するとどのような変化が起こるか
その人に合った調整のためのポーズや瞑想でどのように変化が起こるか
などを体験して頂くクラスとなっています。

​ワークショップでは理論・実践と交えながら呼吸法やポーズで肉体を、
プラーナ体から更に繊細な体や意識レベルを調和に導く方法をお伝えします。

身体の環境を整えるツールとしてのヨガは身体だけでなく、
根本の考えからも改善が可能です。

身体のみならず、ヨガは何千年もの間、心の最高の状態を私たちに伝えてくれています。
自分が自然でいられる方向やヨガで可能な診る方法をお伝えします!

自分に起こりやすい病気・アレルギー症状等にもフォーカスし、
またどうしてそのような症状が現れるのか、
過去をさかのぼって自分と対話を深める内容にもなっています。

さらに今後の目標設定をし、すでに目標・願望がある方は設定が正しく想えているか、
潜在意識はその目標に対してどう想っているのかを読み取り
エネルギーが正しく流れるよう潜在意識、考え、体が同じ方向を気持ちよく目指せるようお手伝いをします。

過去のトラウマや自分の思い込みなどでブロックがかかりエネルギーが向かっていない原因があります。

不調を抱えている生徒さん、家族、知人がいる方にもどのようなヨガを伝えていくと効果的かがわかります。
実際に身体的等と不和不調をきたしている方を過去の症例をも合わせながら一緒に調整していきます。

その方の特徴や状況を判断していくので、アーサナをしたり、マッサージをしたり、
話の中で思考を整理したりと様々な対応を体験して頂けるクラスです。

ヨーガキネシセラピーを体験すると

  • 身体の痛みやストレスが和らぐ
  • 姿勢が良くなる
  • 今の自分の状態がわかり必要なアーサナがわかる
  • 気持ちが前向きに明るくなる
  • 感情や思考を受け入れることができ自分自身への理解が増す
  • アレルギー反応やパニック障害などの無意識レベルの反応にも落ち着ける
  • 正しく目標をセットすることができる

ワークショップ参加費

1クラスの参加費:13,000円

8月・9月の両日お申し込みの場合、24,000円になります。

10月の3日間の申込みの場合は、36,000円になります。

また、9月と10月にもWSを企画しており、
全7日間のクラスになっております。

全7日間参加される場合は、70,000円なります。
※1日あたりの参加費は10,000円になります。

9月受講希望クラス1 9/9(土) :WS 3
9月受講希望クラス2 9/10(日) :WS 4
9月懇親会 9/9(土) :懇親会
9月9日ランチ 9/9(土) :ランチ(1,500円)
10月受講希望クラス1 10/7(土) :WS 5
10月受講希望クラス2 10/8(日) :WS 6
10月受講希望クラス3 10/9(月・祝) :WS 7
10月の懇親会 10/7 懇親会
お支払い方法
姓フリガナ
名フリガナ
メールアドレス
メールアドレス確認
電話番号
都道府県



お申込み方法と参加にあたっての確認事項

お申込み方法は、

  • プルシャヨガでのお申込み
  • 申込フォームでのお申込み

の2通りの申し込み方法があります。

 

ワークショップ会場

プルシャヨガスタジオ

アクセスマップ

諸事情により会場が変更になる場合があります。

プルシャヨガでお申込みされた場合は、
クラス前後にご案内させて頂きます。

申込みフォームでお申込みされた場合は、
ご登録頂いたメールアドレス宛にお知らせさせて頂きます。

懇親会

懇親会の詳細はWS参加時にご案内します。

お問い合わせに関して

お問い合わせは下記よりお願い致します。

ワークショップ問い合わせフォーム(プルシャヨガあて)

  • お問い合わせに関しては、ワークショップ運営スタッフにて対応さて頂きます。
  • お問い合わせ頂いた内容に関しては、72時間以内にご返信させて頂きます。
    ※72時間以内に返信がない場合は、当方に届いていない可能性がございますので別のメールアドレスよりご連絡頂ければ幸いです。
  • 土曜日・日曜日・祝日に頂いたお問い合せは、月曜日に確認させて頂き水曜日中にはご返信させて頂きます。
  • プルシャヨガのクラス以外にも、プルシャカフェにいる場合はご質問頂いても構いません。
    よしのえみ担当クラス一覧

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

8月5日ワークショップ終了後に、
谷戸先生との懇親会を予定しております。

参加を希望の方は参加クラス希望の際に、あわせてお申込みをお願い致します。
懇親会費は当日のお支払いになります。

8月6日のみ参加の方も懇親会への参加が、
可能ですのでぜひご参加下さい。

参加費のお支払いに関して

プルシャヨガでのお申込みの場合は、
申込みと同時に参加費のお支払いをお願い致します。

申込フォームでのお申込みの場合は、
お申し込み後10日以内にお振込みをお願い致します。
振込先は、申し込み後のメールにてご案内させて頂きます。

※参加費をお振込み頂いた時点で確定となります。
お申し込み後にお振込みが確認できず、
定員を超えた場合ご参加頂けない場合もあります。

※過去のワークショップでは、
申込み受付後1週間で定員に達したクラスもあります。

キャンセルポリシー

【キャンセルに関して】
開催日から1週間前(7月22日)以降のキャンセルは、
キャンセル料が発生します。

・一週間前のキャンセル
7月22日~7月25日 参加費50%
・3日前のキャンセル
7月25日~当日 参加費100%

をお支払いいただきますのでご了承ください。
参加費から上記の金額と振込手数料500円を引いた上で、
ご指定の口座にご返金させて頂きます。

ランチについて

ランチについてはご用意はありませんので、
各自ご持参下さい。

ご連絡について

お申込み時にご登録頂いたメールアドレス宛てに、
ワークショップに関して重要なご連絡をさせて頂く場合がございます。

連絡がとりやすいメールアドレスにて、ご登録される事をおすすめ致します。

24時間以内に当方より、振込先のメールのがない場合は、
メールの設定等により不達の可能性がございます。
お手数ではございますが、下記の問い合わせフォームよりご連絡の程お願い致します。
プルシャヨガ問い合わせフォーム

プルシャヨガでのお申込み

プルシャヨガでのお支払いを希望される場合は、
下記クラスの前後に申込み&お支払いをお願い致します。
申し込みとお支払いは同時にお願い致します。
※WSに関しての変更やお知らせがあった際に連絡が出来ないため、
当サイトを定期的にチェックして頂ければと思います。

申込フォームでのお申込み

申込みフォームからお申込みの際は、
上記の申し込みフォームからお願い致します。

お申込み後に振込先の案内をメールにて送付させて頂きます。
お申込フォームからお申込み頂き、プルシャヨガにて参加費をお支払い頂く事も可能です。

もし、72時間以内にメールが来なかった場合は、お手数ではございますが
最後に記載している問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
プルシャヨガ問い合わせフォーム