プルシャヨガからカズヤ先生WS2016のご案内

皆様、大変お待たせ致しました。
今年も和也先生WSを開催致します。

今回のWSは、アサナそのものをテーマにあげていませんが、
いつの間にか知らない間にアサナに辿り着く道のりです。
そして、アサナがもたらしてくれる効能を理解します。

よく、アサナに向かって行くのではなくアサナが来ると言われています。

アサナが向かって来てくれる心と身体を作る鍵を見つけるWS!
また皆さんと素晴らしい時間をご一緒出来る事を楽しみにしています。
kazuya002

Udaya yoga studio主宰
Kazuyaブログ

前回のワークショップ風景

●カズヤ先生ワークショップ会場とクラス内容

会場:福島県郡山駅周辺を予定
お申込み後にメールにてご案内します

【9月9日(金)】
①18:30~20:30
『能動的ストレッチと受動的ストレッチ(アサナマンダラストレッチアプローチ)』

⚫︎ヨガには様々なアサナがあり、それらを捉え保つ為にはメインとなる主動筋と反対の働きをする拮抗筋の働きも必要になります。この2つのバランスが取れた関係がとても重要です。
自ら働きかける能動的ストレッチと他への働きかけがある受動的ストレッチのバランスが取れる事により目覚しい安定を得られるように、アサナマンダラストレッチからのアプローチで実践していきます。

 

【9月10日(土)】
②10:00〜12:00
『強さからしなやかさへしなやかさから強さへ』

⚫︎強さとしなやかさ、相反するこの2つの重要性はヨガ実践者でなくとも周知の事。
では、実際に強さはしなやかさを生み出し、しなやかさは強さを生み出すことをバンダを使ったジャンプバック、ジャンプスルーを例に実践していきます。

③14:00〜16:00
『点から線へ線から面、全体への繋がり』
⚫︎ヨガの練習をする時に全身が伸ばされ解放される心地良さを感じると思います。でもそれは、一気に伸ばされるのではなく点から線へ線から面、そして立体へ繋がり初めて全体へ繋がっていくのです。
私たちの身体も同じように、関節が単独で動いたり、他と連動して働いたり、その一つ一つが繋がっていきやがて身体全体を感じることが出来るのです。メインとなる土台の骨盤、股関節、背骨、肩甲骨へ一つ一つアプローチしていき、それぞれを繋げ全体への繋がりを意識化出来るように実践していきます。

 

【9月11日(日)】

④10:00〜16:00
『ヨガ・チキツァー達成への道のり』
⚫︎ヨガ・チキツァーとはヨガ療法を意味し、ヨガによって健康を維持し抵抗力、回復力を高める事。それには、自分自身の感覚が微細に知覚出来る身体と心を育てることが大切です。
目まぐるしいスピードで変化する現代の中にいる私たちは、知らぬ間に力んでしまい緩めることを忘れてしまっています。本当の強さへの導きとなる緩める事をアサナマンダラフロー&ストレッチからのアプローチで実践し、ヨガ・チキツァー達成へ向かっていきます。

ワークショップ参加費

■9/9(金)
①『能動的ストレッチと受動的ストレッチ(アサナマンダラストレッチアプローチ)』
¥5,500

■9/10(土)
②『強さからしなやかさへしなやかさから強さへ』
¥5,500

③『点から線へ線から面、全体への繋がり』
¥5,500

■9/11(日)
④『ヨガ・チキツァー達成への道のり』
¥13,000

9月9日・10日・11日(全クラス参加割引¥28,000)

お申込みに関して

【申込み締め切り】
2016年9月2日
※締切日の申込みの際は、クラス参加費のお支払いは9月2日中にお振込みをお願い致します。

【お問い合わせに関して】

プルシャヨガ主催kazuyayogaWS2016に関してのお問い合わせは下記よりお願い致します。

カズヤ先生ワークショップ問い合わせフォーム(プルシャヨガあて)

●お問い合わせに関しては、ワークショップ運営スタッフにて対応さて頂きます。
●お問い合わせ頂いた内容に関しては、72時間以内にご返信させて頂きます。
72時間以内に返信がない場合は、当方に届いていない可能性がございますので別のメールアドレスよりご連絡頂ければ幸いです。
●土曜日・日曜日・祝日に頂いたお問い合せは、月曜日に確認させて頂き水曜日中にはご返信させて頂きます。
●プルシャヨガのクラス以外でも、主催者よしのが担当しているクラスの際にご質問頂いても構いません。
よしのえみ担当クラス一覧

kazuya-emi
主催者よしのえみ&カズヤ先生

皆様のご参加を心よりお待ちしております。