インフォメーション

2018-04-27 10:41:00

Yato yasuhiro WS in purusha 2018

 

今年も谷戸先生WS開催致します。詳細が決まりましたのでお知らせ致します。

座学とヨーガキネシセラピーに特化した2日間!長年ヨガを続けている方にとってはもちろん、ヨガをした事がない方もぜひ体感して欲しいクラスです!

座学って難しそう…理解出来ないかも…そう思っている方もいると思います。実際私がそうでした。

そう感じても、少しずつ途切れず、座学が側にあることで、驚くほど腑に落ちる時がやって来ます。そしてまた迷い…また、目の前がクリアになる。その繰り返しで、だんだん点々としていた事が繋がっていきます。分からないことをその時に解決しなくても、いつのまにか染み込むように感じられます。

ハタヨガも同じだなあと思います。ひとつのアサナをひたすら練習しても辿り着けず、ただひとつひとつ丁寧に全身を動かしていたらいつのまにか出来るようになり、出来なくても続けていたら、いつのまにか健やかになっている。

本当に、いつのまにか…それが何がキッカケなのかも分からないくらい…未だに、まだまだ未知の世界ですが、だからこそおもしろい。

おもしろいと言えば、ヨーガキネシセラピーが面白くて仕方ありません。自分自身の事を分かったつもりでいると、ことごとく覆されるのがおもしろくて、不思議であり、身体に現れるサインを受け入れる事で納得したり腑に落ちる事が次々に現れてきます。

座学とヨーガキネシセラピーの繋がりもまた最強のコンビだと思います。

これは、私だけが感じることでは決してないと思います。ぜひ、皆さんも体感し味わってみて下さい!

新たな自分の発見に、ますます自分に興味がわき、愛おしくなりますよ!

 

6/2(土)

①座学●9:30〜12:30

②ヨーガキネシセラピー●14:30〜17:30

6/3(日)

③座学●9:30〜12:30

④ヨーガキネシセラピー●14:30〜17:30

①、③、各5000円

②、④、各10000円

①、②、③、④、全申込割引、27000円

お申込みはプルシャヨガスタジオ、カフェにて直接お申込み下さい。直接申込が難しい場合は、問い合わせメールにてご連絡下さい。

お申込み後のキャンセルはキャンセル料が発生しますのでご了承ください。

1週間前キャンセル50%

前日、当日キャンセル100%

 

 

 

座学

聖典を通して学ぶヨーガの教え基礎講座

このクラスでは聖典を通してヨーガ哲学を基礎の基礎から学んでいきます。

聞き慣れない言葉や難しい言葉が多く出てくるのでなかなか理解できずに悩んでいる方も多いと思います。

しかし丁寧に見ていくととてもシンプルです。

理解しやすいところから楽しみながら少しずつ慣れていきましょう。 ヨーガで気持ちを落ち着かせ、体にエネルギーを蓄え、考えを整理した先にヨガの知識の教えが始まります。

先人たちが残した人類の宝物と呼ばれるヨガの知識、世界の真実、私の真実を学んでみませんか?

ヨーガのポーズの練習が更に深まり、マットの上だけでなく日常生活にヨーガの生き方が輝いてきます。

ヨーガの目的って?自分の心って何?意識って何?

本質は?瞑想って何? 基本的な言葉をサンスクリット語の語源から見てみましょう。一人一人によって価値観や理解が違うので解釈も人それぞれになります。

聖典の言わんとしている世界観を覗いていけるよう基礎の基礎から学んでみませんか?

ヨーガで考えが整理され、ヨーガの教えの灯りが心に灯りますように。

ヨーガの教えを基礎から学んでみたい方、勉強しているけれど理解が難しくなかなか覚えられないという方にオススメの講座です。 理解しやすい例え話などをもとに、楽しみながら基礎を築きましょう!

 

 

ヨーガキネシセラピー

私たちは一人一人が大自然の表れです。自然の法則が僕らの中で日夜働いています。消化機能、修復機能、排泄機能、季節や時間によっての調整、ホルモンや脳内物質の分泌など私たちの意思とは関係なく働き続けています。体の働きが考えに作用し、考えの働きが体にも作用します。目に見える体のレベルだけではなく経絡やチャクラなどにも影響があります。

思考や体に不調和が生じ、カラダにトラウマとして過去の記憶が残っていたりするとどこかに滞りができ、病気として現れたり、原因不明の不調として現れます。

そういった過去の影響・原因にキネシオロジーのテクニックはとても有効です。どこのエネルギーに滞りがあるかを見つけ調整することでストレスとの距離感を持つことができます。

 

私たちは自由意志を持っています。様々な選択ができます。

いくらセラピーでいくつも整えてもまた悩んだり、嫉妬したり、不安になったり、人と比べたりの考えはいくらでもやってきます。

でも調整した状態で自分の考えの癖に気づいたり、距離感を持てるようになることはマインドフルな状態になっていきます。

そして調整された状態で染み込んでいったり、活きるのがヨーガの教えだと思います。

調整して終了ではなく、調整しながら学びがスタートしたり、深まってきます。調整後からが本質の学びへのスタートです。

 

このような調整は非現実的な感じもしますが、整っていない状態が、起こらないことをいつまでも不安に思ってしまったりと現実的なつもりが実は「非現実的」な考えになってしまいます。

調整されることは現実から逃げる為ではなくハッキリと本当にある「今」「現実」に意識が向けられ、向き合えるようになり本当の「現実的思考」になります。

 

 

ヨーガは考えをクリアにし、生活を輝かすツールと言われます。ヨーガの行法には身体を整えるテクニック、呼吸法、瞑想法、心を整える聖典の言葉などがあり「心身を整え自分自身にくつろぐ」ために様々な行法が用いられます。

 

キネシオロジーは、筋反射や経絡調整などを用いて、心身のバランス、潜在意識と顕在意識のバランスを整えます。

実は、ヨーガもキネシオロジーも用いる手法は異なりますが、 “心身を整える” “本来の自分にくつろぐ”というゴールは同じなのです。

 

ヨーガキネシセラピーは、この“心身を整える”というゴールに向かうために必要な、ヨーガやキネシオロジー要素を組み合わせて、総合的に提案する独自のセラピーです。

 

 

ヨーガキネシセラピーは、今までの思い込みや固定概念を外して、本来の自分に気づくことができます。

ヨーガで大事にしている『自分自身の本質にくつろぐ』ことが体感可能なのです!

 

 

■ヨーガキネシセラピーを受講すると?

・痛みが緩和できる

・身体の柔軟性が高まる

・自分に合う健康法がわかる

・自分に今必要なヨーガのポーズがわかる

・身体に痛み、歪み、硬さとして表れているメッセージに気づける

・その人に必要な感情・言葉を使ってヨーガのポーズの心地良さを体感できる

・幸福感が得られる

・内観が深まる

・不安を取り除ける

・ストレスとの距離感が持てる

・自分の本当の望みが分かる

・他者と思いやりを持って接することができる

・心から感謝できるようになる

・ストレスを調整できるセラピーが学べる